ファリネは高いのでしょうか?

手汗対策パウダーのファリネですが、値段が高いという意見もちらほら見ますよね。まず、効果の有る無しにおいても値段に対する印象が違ってきますが、取り合えず値段から見てみましょう。

 

ファリネを公式サイトで購入、定期購入で単価を下げたと仮定すると。
初回購入:2667円
2回目、3回目:6800円
4回目以降:5443円
となります。

 

つまり、最終的には1ヵ月5443円の出費となります。これは他の手汗対策と比べるとどうなのでしょうか?

 

・ボトックス注射の場合

 

ボトックス注射を手のひらにすることで手汗を抑える手法ですが、一回の注射あたり、7万円ていどかかります。効果の持続期間は約半年ですから、年間14万円かかります。交通費諸々で1万円として15万円/年間程度はかかります。

 

・手術で汗腺の基切ってしまう方法の場合

 

手汗の手術のことをETSと呼んでいますが、これは一回10万円ていどかかります。交通費諸々で11万円くらいでしょうか。効果は半永久的に効きますが、手のひらの代わりに体の他の場所から大量に汗を書いてしまうという服作用があることも忘れてはいけません。ファリネとボトックス注射、ETSの費用と副作用の有り無しを比較してみましょう

 

費用

副作用

ファリネ

65254円

なし

ボトックス注射

150000円

なし

ETS

110000円

有り

ETSは一回支払いを済ませれば半永久的に効果が持続しますから、費用面だけで見ると一番安いです。副作用がないことを条件とするなら、ファリネが最も安い選択肢となります。これを安いとみるか高いとみるかは人それぞれですが、これで悩みが解決できるのであれば安いと感じる方もいるのではないでしょうか。

 

■効果があるのかないのか?

 

どれだけ安くても効果がなければ高く感じてしまうと思いますから、効果の有る無しはとても大事です。ファリネの口コミを見ても、効く人効かない人がいますから、まあリスクは伴います。

 

しかし、公式サイトからファリネを購入することで、30日間の返金保証もついていますから、もし、効果がなければ返金制度を使って返してもらえば良いでしょう。ただし、返金保証は公式サイトから購入した人のみに与えられる特典ですので、リスクなく購入するなら、公式サイトから買う事をオススメします。

 

【関連記事】

ファリネを使ってみた感想