ファリネは足汗対策に使えるのか?

ファリネは基本的に手汗の抑制に使うパウダーですが、足汗対策にも使えるのでしょうか?またその効果は?

 

いろいろな角度から検証してみました。

 

■ファリネを足汗対策に|その効果は?

 

ファリネは、汗腺のエクリン腺の出口を防ぐことで汗を止めるパウダーです。手の汗腺も足の汗腺もエクリン腺ですから理論的には効果はあるはずです。サイト管理人も実際にファリネを使っていますので、足にも使ってみました。そして効果があることを確認できました。ところが足汗をとめるのにファリネを使っていくとなると一つ問題があることに気が付きました。

 

■ファリネを足汗に使うと二つ重要な問題が。。。

 

ファリネはパウダータイプなのですが、効果を確実に出すためには思ったよりも量を使います。手だけならまだしも、足にも使うとなると、6gしかないファリネはおそらくあっという間に使い切ってしまうと思います。(サイト管理人は一度だけ足にためしました)

 

夏になると、時々足りなくなってしまうのに、この上足にも使うとなるともう少しボリュームのある汗対策グッズを使わないと、コスパ的にきつくなると思います。また、ファリネは、それほど効果が持続しないため、外出中でも時々付け直さなければいけません。手ならまだしも、足だと、靴を脱ぎ、靴下を脱がなければいけないので、そうそう塗り直しなんてできないのではないでしょうか?

 

■結論

 

ファリネを足汗に使っても、制汗効果は出ます。しかしながら、足の皮膚は厚いので量をたくさん使わなければならず、かなりコスパ的には悪くなります。また、塗り直しが簡単にできない足には向かないですね。やはりファリネは手汗対策に向いていると思います。

 

【関連記事】

ファリネを実際に使ったレビュー